HOME>トピックス>清掃依頼の手順と清掃箇所における作業の違い

清掃以来から精算までの手順です

東淀川区のハウスクリーニング業者に清掃を依頼する手順は、先ずは見積もりから始まります。電話やインターネット経由で行う場合が多いですが、この段階では実際の状況が正確に把握できないのであくまでも仮の見積もりになります。仮の見積もりに納得できれば日取りを決めて後日状況の確認と確定的な見積もりを行います。この最終見積もりは作業の当日に行う場合もありますし、作業前の別の日に行う場合もあります。最終的な見積もりが確定し、納得出来れば契約から清掃作業に移り、終われば作業内容を確認し精算となります。

エアコンタイプにより作業内容が変わります

東淀川区での具体的なハウスクリーニング作業にはさまざまなものがあります。エアコンの清掃ではビルトインタイプと壁掛けタイプでは清掃方法が違いますし、また清掃機能がエアコン自体についているものもあり、その機能の有無においても差異が出ます。

換気扇清掃にもいろいろな種類があります

換気扇に関しても製品の機能によって作業内容に差が出ますし、汚れの付着状況によっても違いがあります。東淀川区でハウスクリーニングを依頼する場合、ガスコンロも含めて清掃することもキッチン全体を対象とすることも可能です。

追い炊き機能の有無も清掃に影響します

もちろん浴室も東淀川区のハウスクリーニングの作業対象になりますが、風呂釜も追い炊き機能があるものと無いものとでは作業内容が異なります。素人には分からない細かな違いを考慮した作業を行いますので、見積の際に要確認です。

広告募集中